Popy

不動産業界でブロックチェーン技術の採用が進まない理由

 

ブロックチェーン技術は世界を変革している。しかし不動産業界においては、いくつかの否定的な通説によってその採用が押しとどめられている。

暗号通貨の背後にあるブロックチェーン技術は、不動産市場に変革をもたらしうるものである。にもかかわらず、その危険性に関する通説が不動産業界に蔓延っているため、その採用は遅々として進んでいない。しかし、ブロックチェーン技術による不動産取引は、グローバル不動産マーケットプレイスを運営するPropyによってすでに遂行されている。同社のCEOであるNatalia Karayaneva氏は、ブロックチェーンの危険性に関する多くの通説は誤りであると主張する。

同氏はGlobeSt.comによるインタビューで次のように語った。「不動産は動きが遅い業界です。比較的目新しい技術であることを鑑みると、ブロックチェーンがまだ市場全体に適用されていないことは、さほど驚くべきことではありません。」「古色蒼然とした業界であるため、いかなる形式の技術であれ、新技術の採用には時間がかかります。今後も多くのブロックチェーン技術が申請されることが予想されます。政府による承認の範囲が拡大し、その他の主要業界で実装が進んでいけば、不動産業界もブロックチェーン技術の採用を急ぐようになるでしょう。」

Karayaneva氏 によると、業界による技術の採用は、主に3つの誤った通説によって押しとどめられているという。そのうちの1つは、ブロックチェーンは安全ではないする説である。しかし、イーサリアムやビットコインといった主要ブロックチェーンプラットフォームがハッキングされたことは一度もない。これについて同氏はこう説明している。「ブロックチェーン上のアプリケーションがハッキングされたことはありますが、台帳をハッキングすることは不可能です。」「各ブロックはその前後にあるすべてのブロックとハッシュによって結合されるため、改ざんされたデータが含まれた記録は分散型台帳によって拒絶されます。したがって単純な人為ミスによるものであれ、悪意によるものであれ、記録が変更されることはありえません。」 2つ目は、ブロックチェーンは違法行為の巣窟であり、不動産取引に危害を及ぼすとする説である。Karayaneva氏は「ブロックチェーンを使用して違法行為を犯すことが可能であることは否定しません。しかし同様に、幹線道路を使用して違法薬物を運ぶことも可能です」と述べ、こう付け加えた。「幹線道路を『違法行為の温床』などと呼ぶ人はいません。わたしたちは毎日、合法的な必要業務を遂行するために幹線道路を利用しています。ブロックチェーンも同じで、合法的な目的のために使用されます。したがって、代わりとなる別の手段を考えることは無意味です。」最後の説は、ブロックチェーンは暗号通貨の取引にのみ使用することができるとするものです。しかしブロックチェーンは、安全な文書記録や記録管理など、多くの用途に使用することができます。「バーモント州のサウスバーリントン市はブロックチェーン上で不動産譲渡文書を記録するテストを行っています。ブロックチェーンを使用すれば、記録管理におけるミスがなくなり、第三者による検証が不要になるため、取引を迅速に進めることができるからです」とKarayaneva氏。同氏は、これらの通説が長期にわたり蔓延っているのは、ブロックチェーンのコンプライアンスや合法性に関する誤解、あるいはブロックチェーン上で行われる取引は法的要件を満たさないのではないかという懸念が不動産業界を席巻しているからであると考えている。「業界の当事者達は、ブロックチェーン上に記録された譲渡情報が政府に受容されないことを懸念しています。」「 Propyは、ブロックチェーンによって、簡単、迅速、安全な物件移転が実現することを政府と消費者に対して実証し、ブロックチェーンに対する不動産業界の認識を変えることを目指しています。」

Propy は世界各地の政府との連携によるブロックチェーン・パートナーシップの拡大を図っている。同社はウクライナ政府との提携により、イーサリアムブロックチェーンを介した初の国際的不動産移転を完了させており、また、サウスバーリントン市における不動産譲渡関連文書の記録へのブロックチェーン技術の適用にも関与している。「当社は、世界中の民間組織および政府との連携により、ブロックチェーンに関連する否定的な説を肯定的なものに転じさせ、ブロックチェーン技術が不動産業界の標準になるように取り組んでいきます」 とKarayaneva 氏。「ブロックチェーンは頑強なセキュリティを提供します。その安全性の高さがゆえに、中間で検証を行う第三者が不要となり、その結果、取引が速やかになり、取引手数料が減少します。」

関連記事

  1. Popy

    ブロックチェーン不動産新興企業Propyが不動産の購入方法を一変させるか

    「ブロックチェーン不動産新興企業Propyが不動産の購入方法を一変させ…

  2. Popy

    ブロックチェーンと不動産の型破りな親密関係

    ブロックチェーン上に自宅を載せる?それが意味することは?仮想通貨で不動…

  3. Popy

    Propyの新サービス: 米国内の物件をBitcoinで購入することが可能に

    世界初の国際不動産取引市場Propyが、ブロックチェーンベースの新たな…

  4. Popy

    中国人投資家が暗号通貨と不動産を好む理由

    中国人投資家に最も人気のある資産クラスとしてBitcoin…

  5. Popy

    Propyに関する概説 – 不動産革命

    物件の購入は、手続きが面倒なだけでなく、利…

  6. Popy

    不動産スペースにおけるブロックチェーン技術の適用が進行

    ブロックチェーン技術の人気が高まる中、多く…

最近の記事

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP