Dorado

CEOからの公開書簡

 

親愛なるDoradoコミュニティの皆さま、

ご存知の通り、5月16日をもってプロジェクトのクラウドセールは成功裏に終わりました。クラウドセールのまさに圧倒的な成功は、コミュニティの皆さんの支持あってこそでした。

ICO終了日からずっと、私たちは白書に掲げた高い基準と目標を達成し、コミュニティとの約束を守るため邁進してきました。現在進行中の他のICOと違い、私たちは既に本格的な前進をいくつか遂げています。例えばWooopitの買収をはじめ、少なからぬ戦略的パートナーシップを過去2か月半の間に締結しました。投資家とコミュニティの皆さんにぜひ知っていただきたいのですが、私たちは皆さんとの約束を果たすために日々前進を続けています。

私たちの進展は目覚ましいものですが、これ以上前進のスピードを上げることを許さない小さな問題、つまり法とコンプライアンスの問題がいくつかあります。これらの問題は解決可能ではあるものの、適切な処理には時間を要します。DoradoがスイスでFood Forward Group GmbHとして商業登記されていることは、皆さんの多くがご存知と思いますが、そのため事業活動にもスイスの国内法が適用されます。また、最近買収したWooopitはポーランドの会社です。異なる法を持ち、行政手続も異なる2つの国の法体系を相手にした取り組みは時間のかかる作業です。こうした法的要請の難しさがあるため、いまだに四半期ごとの配当モデルの詳細を公開することができません。現在私たちは、投資家と会社の利益を守るため、最高の法務チームをPwC (PricewaterhouseCoopers)から雇い入れており、今こうしている間にもチームは作業を進めています。

私たちはまた、ICOの終了に関連した諸問題の解決のため、FiNMA(スイス金融市場監査局)とやり取りを続けています。プロジェクトの進展に関しては、現在試作品を準備中です(これについては、数か月中に皆さんにお知らせします)。また、新規アイデアもいくつか検討中です。

私たちが息の長い活動を目指していることを、どうぞお忘れなく。今後も最新情報を引き続きお届けします!

創立者・CEO
Jonas Karosas

 Medium 
An open letter from the CEO – Dorado_ICO – Medium
https://medium.com/@doradoico/an-open-letter-from-the-ceo-de6e7641b37c
Dear Dorado Community,

関連記事

  1. Dorado

    2018年最高のICOをご紹介

    2015年頃までに1ドルで購入されたBitcoinは、現在7,420ド…

  2. Dorado

    なぜ、Doradoのトークン価値は上昇するのか?

    我が社の投資家から最も頻繁に聞かれる質問のひとつは、「DORトークンの…

  3. Dorado

    Doradoのトークン焼却の仕組み

    当社のホワイトペーパーを読まれた方は、すで…

  4. Dorado

    DOR焼却戦略

    トークン焼却メカニズムの説明記事が掲載され…

  5. Dorado

    Doradoの最高事業開発責任者Tadas CekaviciusがWooopitの買収に関する重大ニ…

    Doradoの野心的な拡大計画は順調に進んでいます。その一環として先週…

最近の記事

2019年11月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP