海外情報

BlackRockは仮想通貨を検討していると同社CEOが語る

ニューヨーク(Reuters) – BlackRock Inc (BLK.N)のLarry Fink最高経営責任者は、世界最大の資産運用管理企業である同社は、ブロックチェーン技術とBitcoinなどの仮想通貨について検討する作業部会を招集したと月曜日に述べたが、投資家の大規模な需要は見込んでいないと警告した。

「ブロックチェーンに関して、我が社には学ぶべきことがたくさんあります」と、FinkはReutersとのインタビューで語った。「仮想通貨への膨大な需要」は見込んでいないと彼は付け加えたが、同社は仮想通貨を検討する作業部会を設置している。

BlackRockが仮想通貨に投資しブロックチェーンを利用する動きは、同社にとって重要な部分を占め、押し寄せる技術に対して組織として大きな承認を与えることになるだろう。同社は6月30日現在、6.3兆ドルの資産を管理している。

昨年11月のReutersとのインタビューでFinkは、Bitcoinは仮想通貨の匿名性のために繁栄する「投機的な」投資であると明確に述べた。Bitcoinの取引を記録するために使用される技術であるブロックチェーンについて、Finkは楽観的な口調で語ったように思えた一方で、デジタル通貨とマネーロンダリングの関連性についても指摘した。

資産運用管理会社の中には、デジタル通貨が持つ潜在的な役割へ迅速に承認を与えている企業もある。例えば、資産運用業界でBlackRockにとって手ごわいライバルであるFidelity Investments は、ブロックチェーンと仮想通貨の技術に関する経験が豊富である。

Financial News のウェブサイトに日曜日の深夜、この作業部会に関する第一報が掲載された後、Bitcoin BTC=BTSPはBitstamp取引所で月曜日の朝、 4%上昇して6,600ドルを上回った。2017年末にBitcoinが記録した史上最高値の20,000ドル近くに比べると、この数字はまだ足元にも及ばない。

関連記事

  1. Cindicator

    Cindicator Bot:12月サマリー

    2017年は仮想通貨アセットにとって大きな年でした。仮想通貨の合計時価…

  2. 海外情報

    Telegramが考える、自社のICOの失敗につながる8つの要因

    Telegramの野心的なブロックチェーンプロジェクトが失敗しても、投…

  3. 海外情報

    ロックフェラー家の後援を受けたベンチャー企業、仮想通貨市場に参入

    世界的マスコミ企業が仮想通貨による革命を「バブル」として非難する一方で…

  4. ブログ

    Segwit2を中心とした現在のビットコインのスケジュール。

    Segwit2を中心とした現在のビットコインのスケジュールに関する海外…

  5. 海外情報

    Peter ThielのFounders FundがBitcoinを数百万ドル購入

    Facebookに当初、投資したことで知られるシリコンバレーのベンチャ…

  6. 海外情報

    米国企業がビットコイン価格変動を倍増させるファンドを計画

    ニューヨーク(ロイター)- 米国のファンドマネージャー達はデジタルアセ…

最近の記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP