Dorado

オンデマンドデリバリー部門におけるドローン利用の拡大

ゴールドマン・サックスは、ドローンがもたらす1,000億ドル超の市場機会は2020年まで存在すると予測しています。軍事利用のみではありません。技術の改善と急速な発展により、ドローンの安全性と利便性は今後もめまぐるしい勢いで上昇していくでしょう。

ドローンは、オンデマンドデリバリー業界が抱える複数の課題に同時に対応することができます。 その速いスピードによって即時配達が実現し、消費者はものの数分で商品を受け取ることができます。また、配達用バイクやその他のラストワンマイルサービスよりもはるかに運用効率が高く、配送時間が大幅に短縮し、コストを削減することができます。それだけでは十分でないとおっしゃる方、ドローンはドライバーの運転技術に頼らずとも、従来のデリバリーオプションよりもはるかに安全であり、道路の渋滞を軽減します

ドローンはさらに、100% 電動であるため、排出ガスの削減にも貢献します。火曜日に Nature Communicationsに発表された、ローレンス・リバモア国立研究所とカーネギーメロン大学の研究者の主導による新たな研究では、ディーゼルエンジンの配送トラックの代わりに比較的小型のドローンを使用することにより、エネルギー消費と、気候変動の原因であるとされている温室効果ガスをともに減らすことができる可能性が示されています。

ゴールドマン・サックスが予測している1,000億米ドルという市場機会は氷山の一角にすぎません。その経済効果は、ドローンが市場全体に波及していくにつれ、数倍大きな規模に膨れ上がっていくことでしょう。そしてDoradoは、この市場において優位な位置を確保しています。

関連記事

  1. Dorado

    なぜ、Doradoのトークン価値は上昇するのか?

    我が社の投資家から最も頻繁に聞かれる質問のひとつは、「DORトークンの…

  2. Dorado

    クラウドファンディングとICOの隆盛により、個人投資家の勢力が回復

    Uberの驚くべき成功と、公共交通機関の概念を覆すアイデアは、世界中で…

  3. Dorado

    Dorado、Pigu Groupと提携 -中東欧/北欧の一流Eコマース小売企業

    Doradoは 戦略的パートナーシップを続けていて、そこに中東欧の一流…

  4. Dorado

    ICOを実施し、今や時価総額1億2000万ドルとなった企業の共同創業者が、DoradoのICOに投資…

    みなさん、こんにちは。私のことをご存じない方もいらっしゃることでし…

  5. Dorado

    DoradoがICOの透明性と信頼性の新基準を設定中-Bitcoinのネットワーク、ニュース、チャー…

    ブロックチェーンテクノロジーの人気がますます高まるにつれて、新興企業が…

  6. Dorado

    Doradoの人工知能がオンラインショッピングを変える

    この企業はフードデリバリープラットフォームのFoodoutを開始し、こ…

最近の記事

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP