SIRIN LABS Token

このFINNEY™スマホ機能であなたは1日中、充電いらず

 

今週、スペックが公式リリースされたので、FINNEY™ブロックチェーンスマートフォンを構成している陰のヒーローのひとりに話題を絞りたいと思います。 必要なときにだけ、いつも思いを寄せる何か…それはバッテリーです。

いつも忙しく飛び回っている間、自分の手元にあるモバイル機器をオフにする機会がほとんどないのはどれほどクレージーなことなのか、誰もが知っています。日常的な利用は私たちがFINNEY™のスペックを構築する際に検討した重要な要素のひとつで、特にバッテリーに関してはそうでした。

このスマートフォンは、一般ユーザーと仮想通貨のパワーユーザーにとって魅力的なことを我が社は認識しているので、一般ユーザーが1日を乗り切るために十分なほどバッテリーは長持ちし、さらにパワーユーザーを見捨てないことを保証したいと思います。そのため、忙しく動いている間もあなたの邪魔をしないように、いくつかの機能が内蔵されています。

まず、クイックチャージ機能があり、わずか30分でスマホに50%分の充電が可能です。1時間以上も壁のコンセントにつながなければならないなんて、どんなにイライラするのかを私たちは知っているので、クイックチャージが最重要なのです。ユーザーに必要なのはちょっとコーヒーを飲もうとしてカフェに座わるだけ、コンセントを差し込んでその間に自分のデスクで仕事をするだけ、もしくは短いドライブ中に車内で充電するだけで十分なことを保証します。バッテリーがあとどれくらい長持ちするかパニックになる必要もなく、30分もあれば1日を終わらせる準備ができるのです。

次は、SIRIN OS™内の安全なP2Pバッテリートレーディング機能です。FINNEY™コミュニティの中には非常に魅力的でフレンドリーな環境を作りたかったので、FINNEY™を手にした面識のない人をたまたま見かけたら、近寄ってスマホをつなげ合い、彼のバッテリーで自分のスマホに充電しましょう。かなり結束の強いFINNEY™コミュニティを創作するという視点からだけでなく、ユーザーは面識のない人へ何か良いことをするのを恐れるべきではなく、他の誰かにバッテリー寿命を与えたことに対してそのユーザーに報いることができるはずだとも信じているので、これは非常に素晴らしい機能なのです。

だからこそ、SIRIN OS™の安全なP2P接続に向けたプルーフ・オブ・コンセプトを作成しました。これにより開発者は、他の人の機器へピギーバックができる機能とアプリケーションを構築することが可能になり、そしてそのお礼としてSRNトークンが支払われるのです。

チップセットからスクリーン、そしてもちろんバッテリーに至るまで、ワクワクするような技術スペックがFINNEY™にはたくさんあります。更新された技術スペックが発表されて、コミュニティ全体がどれほど興奮しているのかを目にすると、本当に謙虚な気分になります。この仕様は我が社の工業デザイナーと製品チームの長きにわたる日々と夜を表していて、仮想通貨を大衆市場に持ち込むためにはまだ多くのことをおこないます。お楽しみはこれからです。

仮想通貨の世界へ!

 

関連記事

  1. SIRIN LABS Token

    新たなSIRIN LABSとの出会い

    この数か月間、我が社のマーケティング、プロ…

  2. SIRIN LABS Token

    自由と仮想通貨の地

    アメリカの監督機関のようになっているFacebook、そして今やGoo…

  3. SIRIN LABS Token

    SIRIN LABS / Cardano が戦略的パートナーシップを発表

    EmurgoとCardanoの新たな戦略的パートナーシップについてお伝…

  4. SIRIN LABS Token

    FINNEY™: 仮想通貨世界の将来

    調査によると、仮想通貨を購入したことがある…

最近の記事

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP