Cindicator

共生ネットワーク:その始まり

 

現代の中央集権的機関(政府から銀行システムまで)は急速な技術的、社会的、経済的変化に対応するには整備が不十分です。私たちが現在、目撃している大規模な飛躍的発展に直面している中で、それらの機関が変革する能力は極めて限られています。

しかし、完全な分散型システムも実現不可能かもしれません。

急増する分裂状態と無政府主義者に触発されたスローガンは、実システムに高まる対立リスクを加えます。

一方で、仏教の教えと古代ギリシャ人は、両極端の間にある妥協点としての中庸を探すように助言します。社会の中で集権化と分散化の対照的な傾向は、本質的に良くも悪くもありません。両者は互いにバランスを取りながら機能するのです。

実際に、分散型システムは例えば小さな結束の強いチームなど、中心部から発達することによってのみ展開が可能です。この進化が始まる際に、中心部は集権化するように見えます。集権化された中心部から生じる分散型ネットワークは、洞察力、そして予期せぬアイデアやソリューションを生み出し始めます。創造性、安全性、効率性が創出されるのです。これらのネットワーク効果は、エコシステム全体の開発を促進して高度に適応させます。

Gilles DeleuzeとFélix Guattari のポストモダン哲学は、分散化と集権化の側面を具体化しながら、生存して常に進化を続けるネットワークであるリゾームのコンセプトを紹介しました。この部分には、他の分野のネットワークよりもさらに頻繁で深いリンクを備えたユニークな秩序正しさの束を示しているものもあります。これらは以前、「局部的な集権化」の中心部分でした。

飛躍的に開発が進む現代世界はリゾームだと思われます。分散型台帳技術とデジタル資産の波は、新たな思考形式と新しい社会を引き起こします。新たに発生したこれらのネットワーク組織は拡大しています。各ネットワークは高度な集権的環境から、新しく分散的で、しかし結束しているエコシステムに向けて、さまざまな機能プロセスを変化させています。

問題になるのは、人間の脳は世界が発展するペースに遅れていることです。効果的な意思決定には過剰なデータと変数の説明が要求され、その際に私たちは不確実性の時期に入り込んでいます。

 

Cindicatorの取り組み

Cindicatorは、トークン化された新興企業とネットワーク組織の共生ネットワークを構築しています。これは生きるリゾームであり、ある時代から別の時代へと歴史的瞬間が移り変わる間に全ての分散型自律組織(DAO)を一体化させる新しい知性の形式です。これは、エコシステムの共有リソースを共同で管理する新システムです。さらに、ハイブリッドインテリジェンスによる効果的な意思決定へのモデルでもあります。

Cindicator共生ネットワークは、人間社会の進化的発達の段階にいます。その表明は、地球上の生命の質の向上、宇宙への拡大、そして数学的美しさにより定義される規則正しい分散型リゾームの作成をおこなうために、脆弱でない相乗効果的な協力により人間文明の主要な課題を解決することを目的としています。

我が社はパートナーとのネットワーク作りを促進し、新しいタイプのチームであるトークン化された企業とのシナジーを準備しています。ネットワークのイデオロギーは、これら組織のDNAに根付いています。彼らは情報源と知識の一体化と共有の重要性を理解していて、これは現代世界での企業運営に不可欠です。

我が社は以下を支援します。

・現代の市場に存在する特定のシステム的な問題への本当のソリューションを発見することを目指す企業。
・常に適応と変革を続けて今、目の前に実際の結果をもたらすことが可能な十分な決断力と強力なチームを有する企業。
・近い将来に向けて、既存のビジネス環境の中で具体的な経済成長をもたらすことが可能なビジネスモデル。

システムがトップから変革できない場合、それは内部から変更されます。これは今、起きていることです。変革の新しいポケットが社会の中で形成されています。ニューエコノミーのイデオロギー的なネットワーク組織が、あらゆるところで出現しています。

世界の中で加速を続ける複雑性が持つ美しさには社会が大変革する唯一のチャンスがあり、新しい形式の思考をおこなう時代へ移行する可能性が備わっています。

今後の5~30年間に人間が直面する以下の課題と難問に対処するために決断をおこなう有効性について、我が社は関心を持っています。

・経済
・技術
・環境
・地政学
・宇宙開発

 

ハイブリッドインテリジェンスとの共生ネットワーク

Cindicatorの中心となる長期的な目標は、できるだけ効果的にリソースを管理するインフラを構築し、その知的財産を全部ひとつにまとめることです。

我が社が理解しているように、現段階での管理インフラには異なる構成要素を持つ3つの基盤があるものとして定義されると共に、ハイブリッドインテリジェンスポートフォリオの3つの側面が管理され、性質的にそれらは異なりながらも相互に補強し合っています。

1. 長期ポートフォリオ(戦略期間は1年以上)
2. 中期ポートフォリオ(1か月以上1年未満)
3. 短期ポートフォリオ(1か月未満)

Cindicator共生ネットワークの経済的論拠:ハイブリッドインテリジェンスエコシステムの内部形式で、第1と第2の基盤ネットワーク(長期戦略管理基盤と中期の戦術的基盤)との深いつながりと、 Cindicatorエコシステムの内部経済の基礎として予測分析の利用など、新しい研究と追加的なハイブリッドインテリジェンス製品検証へのけん引力を得ることを目的としています。

Cindicator共生ネットワークの戦略的論拠:ハイブリッドインテリジェンスエコシステムの外部形式で、新たにネットワーク化された形式によって全てがトークン化された組織を意味し、ニューエコノミーのコミュニティ全体にわたって首尾一貫したアイデアの相互作用を刺激するために、ニューエコノミーを構築、発展させます。

一方ではオープンエコシステムにより示されるイデオロギー的同盟により、同期的な方法で新たなパラダイムの数多くの重要なまとめ役の共同ビジョンを通じて、誰もが合意を維持することが可能にあり、他方では力を結束して共同行動を調整し、段階的なネットワークの移行と人生の繁栄を促進させることができます。

 

Cindicator共生ネットワークの第1支援段階

ニューエコノミーの重要なイデオロギー的原則のひとつは、資源、情報、アイデア、経験、知識を自由に交換することです。

2015年以降、同じ考えを持つ 企業家、投機家、数学者の集団であるCindicatorチームは、ダイレクトなB2Bビジネスモデルを備えたフィンテック新興企業から、トークン保有者による内部経済を備えて効率的に機能し、部分的には分散型ネットワーク組織になるという古典的な道のりを歩んでいます。2017年9月、Cindicatorはチームが開発したホワイトリストの方法論を使用したトークンセールで成功を収めましたが、今ではその手法が世界の主要企業に幅広く活用されています。

Cindicatorのトークンセールは、トークン購入希望者から5億ドルを超える応募を集めました。しかし、我が社は実際の売上金額よりもコミュニティの品質を重要視して、1,500万ドルのハードキャップを設定しました。33,449名の応募者の中から4,507名の活発で多様、そして知的な開発者、企業家、データ科学者、投機家が選ばれ、彼らは我が社の将来におけるネットワークシステムの中核を担うことになります。その選考基準は、可能な限り最も効果的なエコシステムを構築するためにトークン保有者が生み出す価値でした。これは即座に多くの肯定的なネットワーク効果を提供し始め、私たちが注目しているエコシステムの長期的な成長へ大きな弾みを与えました。

この期間中、ハイブリッドインテリジェンスはユニークな身体体験、つながり、リソースを蓄積し、エコシステム内で一人前で活発な参加者として共生ネットワークを支援する用意ができています。

この方向への第1段階として、エコシステム、Cindicatorチーム、そして弊社プラットフォーム上に存在する10万人の集団的知性と協力するために、コミュニケーションの門戸を開放しています。ハイブリッドインテリジェンスを使用して自社のビジネスを変革、トークン化し、さらに共生と相互間で製品や開発技術の強化を達成するために、ネットワークエコシステムを統合できるチームからの申請受付を開始しています。

すでに3社が共生ネットワークに加わりました。その3社は、仮想コミュニティに対する分析・視覚ツールで金融調査をおこなうプラットフォームを持つSvandis、シーステディング運動のリーダーでフランス領ポリネシアの浮体式構造物上に永住の地を建設しているBlue Frontiers 、ブロックチェーンベースのボーナスポイント交換もできるロイヤルティプログラムの分散型プラットフォームを持つSLPです。この初回メンバーとは、次週から個別に詳細を話し合う予定です。

 

団結しよう

新時代の基盤は、共有エコシステムの利点に対する限られた資源の統一性、完全性、そしてインテリジェントマネジメントです。将来における経済、人生、社会開発の責任は私たちの手の中にあり、それはつまり我が社と皆さんなのです。

素晴らしいチームは、幸福と持続可能な発展の名において協力すべきです。全員で団結して知性を使い、古いマネジメントと国家や経済の障壁を進化させて乗り越えましょう。そうすることで、自分の限界を探求して宇宙へ飛び立つことができるのです。

 

関連記事

  1. Cindicator

    金融市場を変革するCindicator (CND)

    テクノロジーが金融業界の重要な部分を構成するようになって久しい現在、市…

  2. Cindicator

    2018年第1四半期ロードマップ

    Cindicatorエコシステム参加者の皆さま!すでに申し上げ…

  3. Cindicator

    Cindicatorエキスパートプランインサイト

    みなさん、こんにちは!パリ出身のアレク…

  4. Cindicator

    Cindicatorの社内PR&マーケティング部門

    当社の新しいPR&マーケティング部門をご紹介したいと思います。多くの野…

  5. Cindicator

    Cindicatorは初めてのニューラルネットワークの実装によりどのように予測精度を高めたか

    Cindicatorは自身初となる完全に機能するニューラルネットワーク…

  6. Cindicator

    トークンセールス以来6か月 本当にありがとう!

    みなさん、こんにちは!トークンセールス…

最近の記事

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP