海外情報

中国の別の都市が大規模ブロックチェーン投資ファンドを支援

中国の深圳市がブロックチェーンに特化した投資ファンドを支援するのは、杭州市が同様の試みを支援した直後だった。

中国電子商取引委員会が日曜日に深圳市内で主催したブロックチェーンイベントでの発表によると、そのファンドは第1段階として、深圳のブロックチェーン新興企業へ5億元(8,000万ドル)の投資を目指している。

特に官民パートナーシップを通じて、ファンドの40%にあたる3,200万ドルは、深圳市が3月下旬に開始したエンジェルファンドからもたらされる。捜狐の報道によると、残りの金額は民間から調達される。

エンジェルファンドは市の新興企業への投資に向けて計50億元(8億ドル)を保有し、その約4%が地元のブロックチェーンプロジェクトへ今後、割り当てられる予定である。

報道によると、新ファンドの日常業務は国営投資企業2社がおこない、全ての国営資産を監督する市政府委員会によって管理される。この点を踏まえて、地元政府関係者で深圳市諮問委員会委員のLiu Zhongpuが、ファンド顧問としての役割を果たす。

このニュースが報じられたのは、杭州市がXiong’Anグローバルブロックチェーンイノベーションファンドの立ち上げを支援した数週間後だった。このファンドは革新的な新興企業への投資に向けて16億ドルを保有し、そのうちの30%を杭州市が用意する予定である。

 

関連記事

  1. 海外情報

    米国企業がビットコイン価格変動を倍増させるファンドを計画

    ニューヨーク(ロイター)- 米国のファンドマネージャー達はデジタルアセ…

  2. 海外情報

    Peter ThielのFounders FundがBitcoinを数百万ドル購入

    Facebookに当初、投資したことで知られるシリコンバレーのベンチャ…

  3. Vechain

    2018年 私はどのクリプトカレンシーに投資すべきだろうか?なぜ?

    中国のICOと交換禁止発令の後、多くの人々は中国のブロックチェーンとク…

  4. Popy

    100万ドルの住宅、ブロックチェーンで売却されるアメリカ史上初の家に

    グリーンベイ・パッカーズのファンにとっては理想的な立地の1000平方フ…

  5. 海外情報

    無料仮想取引アプリRobinhood、コロラド州でBitcoinとEthereumの取引開始

    仮想通貨の競合が米国で激化している。手数料無料の新興取引所であるRob…

最近の記事

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP