SIRIN LABS Token

自由と仮想通貨の地

アメリカの監督機関のようになっているFacebook、そして今やGoogleは彼らの主張によると、暗号通貨の危険性から一般の人々を保護するためにデジタル通貨と戦っていますが(リスクとまさに厄介なプロジェクトが実にたくさんあります)、そこには別の理由があります。政治です。

結局、ブロックチェーンは政治工学なのです。「誰がコントロールしているのか?」がここでは真実の話です。

これらと他のいくつかの組織が、明確な方法で私たちの日常生活を管理しています。中央集権的組織が私たちを管理し、何が許容され何が許容されないのか、何が良くて何が悪いのかを決定しています。

これら全ての組織にとって、この空間は明らかに戦略的上では危険であり、これが今までにはなかった方法で攻撃を受けている理由です。取引所やICOへの厳しい制限、そして今や宣伝や人の目にさらされることは、業界への酸素供給が中断しているようなものです。

私がこれらの行動を目にしたとき、今の世の中には「自由」というようなものはないことがはっきり分かってきました。厳格な規則を備えた体制があり(例えば、投獄や北朝鮮)、そしてより心地の良い規則を備えた体制もあります(例えば、イスラエル)。しかし、どちらの場合にも本当の自由はありません。

アメリカ国歌は「自由の地、勇者の故郷」と歌っています。自由を与える勇気があるのですが、実際に自由はありませんし、今のところ抑圧に逆らう勇気もないのです。

この技術が良心を魅了するのは、これが社会政治的な革命だからです。それが他者を魅了するのはお金と変動性のせいであり、ここでイデオロギーに対して強欲がまさに作用し、何も悪いことはありません。

歴史が示しているのは、自由を求めて戦った者たちが最終的に勝利することです。人間は自由を求め、迫害者は管理を望みます。強者は支配したいのです。国王の問題は気まぐれな点であり、民主主義は慈悲深い独裁政治ほどには優れた結果を提供しない一方で、悪しき独裁政治から私たちを守ってくれます。

私が言いたいのは、私たちはGoogleやFacebookの支配と戦う必要があることで、これは単に仮想通貨のせいだけではありません。

そして、もし私たちが戦うなら勝利するでしょう。

関連記事

  1. SIRIN LABS Token

    SIRIN LABSとは誰なのか

    SIRIN LABSの物語は、私たちの最初…

  2. Blackmoon

    3名に1BCHをプレゼントします。

    3名に1BCHをプレゼントします。前日このようなTweetをし…

  3. SIRIN LABS Token

    Huawei、ブロックチェーン機能提供サービスを開発

    世界第3位の携帯電話メーカー、Huaweiは、ブロックチェーンネットワ…

  4. SIRIN LABS Token

    SIRIN Labs Token (SRN)仮想通貨の広告にリオネル・メッシが起用

    SIRIN Labs Token (SRN)は、この24時間で価格が約…

  5. SIRIN LABS Token

    マーケットプレイスへの道

    過去数カ月に渡り、SRNトークン上場の可能…

  6. SIRIN LABS Token

    このFINNEY™スマホ機能であなたは1日中、充電いらず

    今週、スペックが公式リリースされたので、F…

最近の記事

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP