Vechain

VeChainブロックチェーンソリューション、中国のタバコ産業への参入実現へ

このたびNRCCと独占パートナーシップを締結したことにより、国家政府機関である国家煙草専売局と中央政府直轄の中国煙草総公司との提携が決まり、VeChainのブロックチェーン+IoTソリューションが初のBaaS として中国のたばこ業界への参入を果たすこととなりました。

DNV GLがVeChainを戦略的パートナーとなった当初、ことは簡単には進みませんでした。DNV GLのビジネスネットワークと認証サービスを、VeChainを介してブロックチェーン上にソリューションとして展開し、デジタルソリューション分野におけるDNV GLを強化することは規模的にも技術的にも容易な作業ではありません。それでもパートナーシップの具体的な内容についての発表と、作業開始はもうすぐ、というところまで来ました。

DNV GLは最も信頼と専門性の高い認証機関であり、同社のサービスは製造手順、製造時の安全手順、品質保証方法の分野で、大企業の社内プロセスの世界的基準となっています。DNV GLにおける分類と証明の一覧はこちら (https://rules.dnvgl.com/servicedocuments/dnv)。DNV GLの認証と証明基準は世界的に認識されておい、世界各国に広がるDNV GL採用企業の数は8万以上に及びます。

3か月前、DNV GLはVeChainに、信頼のおける「ゲートウェイ(入口)」となる事業体であり、一流の管理・基準・ITコンサルティング専門会社であるNRCC (National Research Consulting Center)を紹介しました。

このたび、DNV GLの導きにより、VeChainは、NRCCのビジネスネットワーク上にブロックチェーン関連ソリューションを開発し実施する独占的戦略パートナーシップをNRCCと締結しました。

本パートナーシップの目的の一つは、NRCCと国家煙草専売局(State Tobacco Monopoly Administration)および中国煙草総公司(China National Tobacco Corporation)とのパートナーシップを通じ、中国のたばこ産業向けソリューションを開発することです。

VeChainは、原産地証明と偽造防止技術を提供することにより、中国産たばこ製品をサプライチェーンの全段階に渡って追跡します。本パートナーシップは、密輸入された偽造たばこの取り締りを中国政府が発表したことを受けて検討が始まりました。

本パートナーシップのもう一つの目標は、前述の目標よりも長期的な戦略であり、はるかに影響力の強いものとなります。現在のたばこ製造販売モデルには、製造業者、販売者、小売店、エンドユーザーという当事者が参加しています。

VeChainはたばこ規制当局やメーカーと協同で専用のブロックチェーン+IoTソリューションを展開して消費者のデータを集め、内部のサプライチェーン管理を効率化し、より消費者の嗜好に合った商品の開発に役立てます。これにより、規制当局にとっては高い透明性を、メーカーにとっては製造コストの削減と収益増加を提供し、最終的には流通網上の障壁を取り除きます。

中国のたばこ市場は、世界のたばこ消費の約30%を占めており、収益上では世界一の生産量を誇っています。2017年度前半、中国では2475万2千ケース(通常1ケース250箱入り)のたばこが販売され、売上額は約7727億1200万中国元に達しました。

 

NRCCについて

NRCC(National Research Consulting Center)は中国全土で最も高名なコンサルティング会社の一つです。NRCCは中国企業連合管理諮問委員会(China Enterprise Confederation Management Advisory Committee)の執行委員であり、また中国証明認証協会(China Association for Certification and Accreditation)の諮問委員会の委員でもあります。NRCCはまた、中国で初めて国際品質マネジメントシステム認証手続きを行った会社でもあります。

NRCCは、国際的基準の認証や承認の取得を目指す国内企業や組織の整備を専門としており、そのリーダーシップ、成功に向けた努力、プロフェッショナリズム、品質の高さで顧客から高い評価を得ています。

100名以上のコンサルタントをパートナーとして擁するNRCCは、経営コンサルティング、産業化・情報コンサルティング、無駄のない改革(lean change)コンサルティング、情報技術や高度な研修を主におこなっています。 NRCCは「フォーチュン・グローバル1000」にも多く名を連ねる1000以上の企業に対し長期的サービスを提供しています。経営コンサルティングの実績も10年を超えたNRCCは、実践的なプロジェクト管理・品質保証システムを確立しており、ヨーロッパやアメリカにも及ぶ国際パートナーネットワークを築いています。

NRCCのサービス提供先:
行政機関
たばこ産業
自動車産業
農業・食品産業
金融サービス・保険業
製薬業・医療産業
不動産開発・建設業
石油・ガス
エネルギー・電気 製造業

NRCCの戦略的ビジネスネットワーク参加企業:
国家煙草専売局(State Tobacco Monopoly Administration)
中国煙草総公司(China Tobacco Corp)
公式ページ:http://www.tobacco.gov.cn
ウィキペディア:https://zh.wikipedia.org/wiki/国家烟草专卖局 http://www.nrcc.net.cn/index/show/7/58
福耀ガラス(Fuyao Glass)
公式ページ:https://www.fuyaogroup.com/en/ http://www.nrcc.net.cn/index/news_show/7/711
北汽集団(Beijing Automotive Industry Holding Co)
https://en.wikipedia.org/wiki/BAIC_Group http://www.nrcc.net.cn/index/news_show/7/695
キャピタランド(CapitaLand)
https://www.capitaland.com/international/en.html http://www.nrcc.net.cn/index/news_show/7/686
ハイセンス電気(Hisense Electronics)
https://en.wikipedia.org/wiki/Hisense http://www.nrcc.net.cn/index/news_show/7/675
ゼネラルモーターズ(General Motors)
http://www.nrcc.net.cn/index/news_show/7/671

DNV GLがVeChainに対し非常に高い信頼を寄せ、NRCCのような企業との戦略パートナーシップを提供してくれたことは非常な名誉です。貴安と上海に続き、VeChainはNRCCと直接共同して、国家煙草専売局と中国煙草総公司に対しソリューションを提供することで、行政向けブロックチェーン技術としてのVeChainの価値を高めます。NRCCが、通常の業務契約を超えた中核的戦略パートナーとしてVeChainを迎えたことは、DNV GLと PwCがVeChainを真のグローバル企業ブロックチェーン向けソリューションであると認めたことの更なる証左となりました。

NRCCをはじめ、各行政機関、フォーチュン・グローバル1000に名を連ねる各企業と共に、新たな発展に向け尽力する所存です。PwCとDNV GLにNRCCが加わった今、VeChainは新たな高みに達しました。

関連記事

  1. Vechain

    VeChainの顧問への就任を発表

    この投稿は情報提供のみを目的とするものであり、明示的か黙示的かを問わず…

  2. iXledger

    ポートフォリオ内の有望アルトコインを紹介します。Part 1

    一時期の盛り上がりからはBTCがかなり大人しくなりましたが、自分は相変…

  3. Vechain

    VeChain Thorとは何か? | 初心者ガイド

    VeChain(もうすぐVeChain Thorに変更になります)は、…

  4. Vechain

    2018年 私はどのクリプトカレンシーに投資すべきだろうか?なぜ?

    中国のICOと交換禁止発令の後、多くの人々は中国のブロックチェーンとク…

  5. Vechain

    VeChain、 房互网との提携で金融サービス業界に参入

    VeChainは包括的で柔軟な技術力を備え、金融サービス業界に参入しま…

最近の記事

2019年7月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP