Vechain

VeChain、世界的リブランディングイベントとDNV GLとのオフィシャルパートナーシップを発表

Apotheosisの初回リリースと共にVeChainのリブランディングが発表された際、私たちは特別なものを手にしていることを知っていました。中核テクノロジーとしてVeChainを使用するPwCとDNV GLの連携を通じて、この2社はパートナーシップの原動力となり、VeChainはブロックチェーンテクノロジー事業の最高峰として永遠に確立されます。このブランド再構築のプロセスが究極なものであると自信を持ったのは、彼らのガイダンス、サポート、そしてVeChainを使用するコミットメントのおかげでした。

この究極は1日のことや、ロゴ、経済モデルなのではなく、プライベートブロックチェーンから、世界がどのようにビジネスエコシステムを定義するのかについて、分散型台帳上で展開する能力を持つパブリックアプリケーションにサービスを提供する有能な分散型アプリケーションプラットフォームへの徹底的な見直しなのです。パートナーと共にこのプロセスは非常に実りが多く、90名を超える従業員がVeChainのApotheosis構築を継続しています。

DNV GLとのリブランディングスペシャルイベントによってこの道のりを祝うことで、Apotheosisは最高潮に達します。このイベントは当初、1月半ばに開催予定でした。2月26日にイベントが開催されると発表することに対して、私たちは興奮しています。

 

なぜ興奮するのか

DNV GLとPwCのサポートを受け、VeChainの顧客は増大し続けています。この顧客殺到により、同一タイムライン内ではるかに優先される事項に対して大規模に取り組むことが必要になっています。この動きがVeChain Thorに付加価値を設定し、資源の再配置とイベントスケジュールがダイナミックな新しい戦略能力を可能にします。

イベントの日程変更は無駄にはならず、ブランド再構築のプロセスにおいてVeChain Thorのエコシステムがどれほど強力になっているのかを披露することができます。適切なリリースと実現スケジュールに関して秘密保持契約を結んだ既存顧客との対話を続け、同様の案件についてさらに多くの政府機関と協力することで、このイベントは実現されます。

プラットフォームとエコシステムとして、VeChain Thorの開発は予定通り継続されることに注目するのは重要であり、その進捗状況について間もなくニュースをお届けできることにVeChainはワクワクしています。

 

さらにこの動きは、心が奪われるような何かにコミュニティを参加させる余地を増やします。時期が来れば、このApotheosisのプロセスとどのようにVeChainコミュニティに権限が付与されるのかに関する多くの情報を皆さんにお伝えします。

これはロゴや名称変更だけにとどまりません。VeChainが実行しようとしているのは、リブランディングが発表された際に多くの方たちが予測したことよりも大規模なのです。Xというブロックチェーンがここに存在し、それはDNV GLとPwCのおかげであり、その名称はVeChain Thorです。

 

VeChain Foundation

2018年1月12日

関連記事

  1. Vechain

    VeChainの顧問への就任を発表

    この投稿は情報提供のみを目的とするものであり、明示的か黙示的かを問わず…

  2. Vechain

    2018年 私はどのクリプトカレンシーに投資すべきだろうか?なぜ?

    中国のICOと交換禁止発令の後、多くの人々は中国のブロックチェーンとク…

  3. Vechain

    VeChain Thorとは何か? | 初心者ガイド

    VeChain(もうすぐVeChain Thorに変更になります)は、…

  4. Vechain

    VeChain、 房互网との提携で金融サービス業界に参入

    VeChainは包括的で柔軟な技術力を備え、金融サービス業界に参入しま…

  5. Vechain

    VeChain最高執行責任者、Kevin Fengの紹介

    Kevin Fengにはサイバーセキュリティ、プライバシー、新技術に関…

  6. Vechain

    金融包摂に向けてVeChainが 非銀行利用者や恵まれない人たちに注目

    VeChainはさらにもうひとりの革新者としてブロックチェーンテクノロ…

最近の記事

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP