海外情報

急激な成長:仮想通貨取引所では1日に10万人以上のユーザーが増加

世界市場における主要なBitcoinと仮想通貨の取引プラットフォームでは、1日に10万人を超えるユーザーが増加している。

Coinbase (GDAX)、Binance、Bittrex、Bitstamp、Krakenなど有力な仮想通貨取引所の大半は、仮想通貨の需要が急増したことでその対処に苦労している。システムを見直してスケーラビリティを改善したり、新規ユーザーアカウントの開設を一時的に停止したりする取引所もある。

 

予想外の成長率

世界市場で最大の仮想通貨取引所で、日々の取引量が驚異的な95億ドルであるBinanceの創設者でCEOのChangpeng Zhaoは今週、25万人を上回るユーザーが1日に加わっていることを明らかにした。

「皆さん、すいません。現時点では、既存メンバーへのサービスを優先しています。チーム全員が24時間体制で勤務しています。技術チームもサポートチームも。需要が多すぎます。この24時間で25万人のユーザーが新たに加わりました」と会社が発表した公式声明に触れながら、Zhaoは話した。

1月4日、Binanceは「人気が圧倒的に高まっていることにより、Binanceはインフラを向上させるために新規ユーザー登録を一時的に停止します。ご迷惑をおかけして申し訳ありません」と表明した。

KrakenとCoinbaseは12月、その資源と資金のかなりの部分を顧客サポートとプラットフォームのスケーラビリティ改良に割り当てた。12月23日、アカウント認証の処理が困難だったKrakenは、主要なシステムアップグレードと性能向上を実施していて、取引プラットフォームの開発を続けて新規ユーザーをサポートすることを発表した。

Krakenの開発チームは現在のインフラが「低下していて信頼できない」ことを認め、1月にその点を改良すると明言した。会社は以下のように述べている。

「先週のシステムアップグレードでは著しい進展があり、性能は適度に改善しています。残念ながら、全てのアップグレードを終了させることができず、最も影響のある対策はこれからです。当分の間、システムはまだ低下していて信頼できないと考えるべきです」

日々の取引量が世界で2番目に多い仮想通貨取引所である韓国のBithumbなど、ローカルな取引所も新規ユーザーの受け入れを停止している。

 

なぜ大規模な取引所が苦労しているのか?

2017年の終わり、韓国で3番目に大きい仮想通貨取引所のKorbitは、100億ドル規模の大手ゲーム会社であるNexonに1.4億ドルの評価額で買収された。Korbitの規模と市場価格を考えると、Bithumb、Bitstamp、Kraken、Binanceなどの主要取引所は、Coinbaseが 前回の資金調達ラウンドで16億ドルの価値がついたことから、10億ドルを超える価値を有するだろう。

そのように大きな市場評価額、高い利益率、多くの資源があっても、仮想通貨取引所は当局により実施を強いられた厳しい顧客確認(KYC)とアンチマネーロンダリング(AML)システムのため、投資家から急増している要望への対処に苦労している。

各ユーザーの申請は、手作業で承認と確認がされなければならない。合法的なユーザーから不正なアカウントを分離することができないと、取引所には高額な罰金と訴訟がもたらされる。その結果、ユーザーの調査処理は詳細で、取引所の従業員には大きな負担となる。

1日に10万人を超えるユーザーが取引所に加わることを考えると、取引所は毎月、少なくとも100万を上回る取引承認申請を受け付けているだろう。

アカウントの承認処理1件につき約10分かかるとすると、従業員は毎月、手作業で166,666時間を費やす必要がある。

今後の数か月で、世界の仮想通貨取引所はシステムに急激な改変を加える。それまでユーザーは、特に新規ユーザーの場合、取引アカウントの開設と承認に手こずるだろう。

関連記事

  1. 海外情報

    韓国: FSSの新長官、暗号通貨規制を緩和へ

    韓国金融監督院(FSS)の新長官となる尹碩憲(ユン・ソクホン)氏は、同…

  2. 海外情報

    第3回抽選企画「3名に1BCHをプレゼントします。」

    BTC価格は5/5の108.7万円から下落を続け2018年の最安値近辺…

  3. 海外情報

    ビットコイン取引に見られる、ウォール街における仮想通貨取引に対する認識の好転

    サンフランシスコ — ウォール街を拠点とする複数の大手金融機関が、規制…

  4. Cindicator

    Cindicator Bot:12月サマリー

    2017年は仮想通貨アセットにとって大きな年でした。仮想通貨の合計時価…

  5. 海外情報

    JPモルガン、仮想通貨の導入に反撃するには「適合」が必要だろうと発言

    世界的金融サービス企業のJPモルガン・チェースはつい最近、自社ビジネス…

  6. 海外情報

    仮想通貨バブル崩壊後の行く末

    仮想通貨バブルが崩壊CoinMarketCap のデータによる…

最近の記事

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP