Kyber Network

Kyber Network進捗アップデート(2018年1月5日)

新年おめでとうございます!全てが順調で、Kyber Networkは素晴らしいスタートを切っています。2018年は数日が過ぎただけですが、既にこれからが正念場です。それをお感じでしょうか。

技術開発

リザーブ

弊社のエンジニアは、リザーブ機能をアップグレードするために24時間体制で勤務しています。統合された設定レートを提供し、そして価格APIを得ることを可能にする新しいスマートコントラクトが製作されています。そのリザーブは今や取引の限度と料金を支え、データプロセッサを使用するための認証レイヤーとデータベースインターフェースを備えています。次のステップは段階的価格設定へのステップ関数を考案、永続的なデータベースを開発、そして不均衡依存価格設定アルゴリズムを実行することです。弊社エンジニアは未解決事項も、基本価格設定アルゴリズムや取引所のソケットサポートと関連付けています。これら全ては次週、おこなわれる予定です。

 

ウォレット

弊社のウォレットは、今や新しいアセットデザイン(社内でおこないました!)と編集可能な最低交換レートを誇ります。新たなスマートコントラクトAPIとも統合されています。コントラクトとのさらなる統合は、必要があれば加えられます。

 

スマートコントラクト

弊社のスマートコントラクトは、Gasの最適化とインターネットの展開と共に重要で急激な変化を見せています。ユニット試験フェーズも開始されました。ユニット試験の初回終了後、コントラクトは監査されます。この段階では、料金燃焼の問題へ移る前にいくつかの重要な特性に対して最終的な仕上げをしていて、来週までに最適化されることを期待しています。スマートコントラクトを第2のリザーブであるPryctoと統合することも、計画されています。

来週初め、次回の投稿ではスマートコントラクトアーキテクチャについて詳しく説明しますので、注目してください。

 

コミュニティとパートナーシップ

ソウル開発者会合およびコンペティションが、間もなく開催されます。まだ準備できていなかったら、気合を入れましょう!(今のところ)Kyber Networkの今年最大となるイベントの準備期間に、私たちはコミュニティから強力なサポートと確約を得ていて、非常に感謝しています。多くの皆さんがチームとして私たちにすでにアプローチし、dAppのアイデアを具体化し始めています。会合では、非常に印象的なチームから4つのプロジェクトプレゼンテーションがおこなわれます(詳細は後日、発表)。全参加者にはKyber NetworkのイベントTシャツが配布され、ラッキーな20名にはKyber Network 特製フォンケースが送られます(下記参照)。

アイデア提出の締切日まで10日もありません。提出締切は2018年1月12日です。アイデアの送付に興味のある方は、krsubmission@kyber.networkへご自分の提案をお送りください。あなたのアイデアをお待ちしています!

 

パートナーシップ

全てが含まれているモバイルバンキングアプリケーションであるChangeとの刺激的な新しいパートナーシップについて先週、弊社は発表しました。Kyber Networkのトークン交換プロトコルとChangeのプラットフォームが統合されることで、より多くのユーザーは簡単にERC-20トークンの送付、受取、交換ができ、それはより良い金融ポートフォリオ管理のためにおこなわれます。さらなるパートナーシップと統合に注目してください。

 

採用

最後に人事についてですが、イスラエル出身の優秀な人物が新たに加わることをお知らせします。Amit Kotlovskiは新しい開発者としてチームに加入し、アルゴリズムの提供とリザーブの改善を担当します。

2018年最初の週が私たち同様、出来事と希望に満ちあふれていることを期待します!いつものように、あなたのご支援、そして時間を取ってアップデートを読んでいただいたことに感謝します。希望を持って進みましょう、Kyberianの皆さん!

 

Kyber Networkについて

Kyber Networkは分散型で信頼がいらない取引所であり、 流動資産の保証と共に仮想アセットを即座に交換することを促進します。弊社のプロトコルは、ブロックチェーンエコシステム内の仮想アセットの流動性を促進させ、取引可能な資産クラスとしてトークンを認識することがより多くの大衆の中で高まるでしょう。

 

関連記事

  1. ブログ

    NEO2.0へのアップデート

    今回の全体相場下落の際に、いくつかのコインの安いところを拾い集めていま…

  2. 海外情報

    ナスダックCEO:暗号通貨の為替市場となることを『前向きに検討する用意』があります

    時価総額が9兆ドルに上る世界第二位の証券取引所であるナスダックは、統制…

  3. 海外情報

    Nasdaqが暗号通貨の監視に関して話し合うための非公開イベントを開催

    その歴史の中で幾多のいかがわしい取引や不正行為が証明されてきたことによ…

  4. 海外情報

    ギャビン・アンドレセン氏がBitcoin Cashに関する新たなコンセプトを Github に投稿

    1月2日、オリジナルBitcoinプロトコルの有名な開発者の1人である…

  5. 海外情報

    メキシコ議会は、仮想通貨クラウドファンディング規制法を承認

    メキシコ下院議会は先日、同国のファイナンス・テクノロジー(フィンテック…

  6. 海外情報

    クローズドベータ段階に入ったCircleのコインベースライククリプト通貨投資アプリ

    FintechのスタートアップであるCircleのコインベースライクの…

最近の記事

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP