海外情報

暇を見てアルトコインのトレードをしています。

暇を見てアルトコインのトレードをしています。

Omniという暗号通貨です。

何のための通貨なのかは全くわからなかったのですが、仕手情報が入ってきたので真偽が分からないながらも値動きだけを見てトレードし、何とか利益確定。

日本円で今日のレートだと130万円くらい。

 

DigiByteです。

こちらはFacebookにも書いていたのですが、うっかり寝落ちしてしまい利確タイミングを逃していたものでした。

ただ、上昇トレンドが継続していたので、そのまま保有していたら今日上がってきて無事に利確です。

ちなみに、まだまだ上昇していて今の時点で0.00001275になっています。

こんなに上がるとは・・・。

ただ、5.19ビットコインですと140万円くらいなので良しです。

 

Huntercoinです。

何の通貨なのか全く分かりません。

今夜、いきなり仕手情報が回ってきたので、飛び乗って飛び降りました。

ただ、板が薄かったのであまり多く買えず、1.18ビットコインの利益でした。

31万円ですね。

 

ちなみに、この通貨に関してはLINE配信直後に乗って、さっと飛び降りた人からは利確できたと連絡を頂いています。

情報を得て配信しても、その後の値動きまでは読めないので、難しいところですよね。

 

あとは、Siacoinを持っています。

0.00000364で購入して、現在は0.00000376です。

ほんのちょこっとだけプラスです。

5月31日のお昼には0.00000406だったので、あそこで利確すべきでしたね。

 

暗号通貨のトレードが活況です。

こちらの記事に、前のトレードについて記載しています。

負けたトレードを隠しているわけではなく、普通に全て利確しているんです。

 

これは、自分のトレードがうまいというわけではなく、そういう相場なんだと思います。

株式をやっていた人は「新興市場バブルのようだ」と言っていました。

上がるから買う、買うから上がる・・・という感じです。

 

ちなみに、これらのアルトコインは日本の取引所では取り扱いがありません。

Poloniexのアカウント開設方法について、さらに詳しい資料を掲載します。

こちらの記事を参考にPoloniexを開設してみてくださいね。

 

最近は仕手に関する情報が色々と入ってきます。

ただ、何が本当で何が嘘なのかは、はっきり言って分からないですよね。

今日のHUCみたいに、いきなり急落することもありますし。

 

例えば、売買に関しては完全自己責任でということであれば、こういった情報が入り次第LINEで配信するのも面白いかと思うのですがいかがでしょう?

関連記事

  1. 海外情報

    シンガポール政府、仮想取引を禁止する十分な論証はないと述べる

    シンガポール金融管理局は仮想通貨の動向を調査していて、仮想取引を禁止す…

  2. 海外情報

    CBOEグローバル・マーケッツが新たなビットコインETF認可をSECに申請

    米国はCBOEグローバル・マーケッツから新たな申請を受理した。残念なが…

  3. 海外情報

    ビットコインやイーサリアムなどの暗号通貨の今後に関し 強気でいられる5つの理由

    「東京のクジラ」(マウントゴックスの破産管財人を務める弁護士の呼称)に…

  4. 海外情報

    イングランド銀行のマーク・カーニー、仮想通貨は「お金の未来の方向性を示す」と発言

    イングランド銀行総裁でG20の金融安定理事会議長であるマーク・カーニー…

  5. 海外情報

    Barclays銀行のCEO、現時点では仮想通貨の取引窓口開設の可能性を排除

    英国の銀行大手、BarclaysのCEOであるJes Staleyはこ…

  6. 海外情報

    The Plane Truth

    インタビュアー:Plane Truthへようこそ。この番組は、…

最近の記事

2019年1月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP